音楽に「正解」はない

こんにちは。ひと段落してのんびりしていたら早6月も後半ですがいかがおすごしでしょうか。

さて、私自身は次の企画をいろいろ練っています。まずは生徒さんと一緒に行なうコンサート・サロン形式の発表会、クリスマス、来年度の演奏会の企画など。場所の選定、コンサートのテーマ、曲目の選定、楽譜の準備、事務作業など雑用が目白押しです。

最近コンサートで弾くたびに思うのが、音楽に「正解」はないなぁということです。どういうことかというと、演奏する人間によって同じ曲でも大きな違いがあり、どちらが正解ということはない、ということ。

レッスンをしていると演奏するにあたってどうやって演奏するか答えを教えて欲しいといわれることがしばしばあります。もちろん音楽には、特にクラッシック音楽においては楽譜という厳しいルールが課せられています。ルールとは拍子、調性、音程、リズム、表記はもちろん作曲者の歴史的背景、意図まで含まれています。しかしそのルールをどのように運用するか、解釈するかは演奏者に委ねられています。ルールを守ることと、どのように表現するのが良いのかを決めることは意味がまったく違います。

最近はネットで調べると何でも答えっぽいものが出てきてしまうのでその影響も大きいと思います(ggksというスラングもあるぐらいですからね。。。)ただネットもなんでもそうですが出てきた事柄が正しいとは限らない、という前提に立たないと大きな落とし穴にはまってしまいます。

音程もリズムも機械のように1つのルールで演奏されているわけではないですし、すべての歴史的背景や作曲者の考えていたことまですべてが真実かはわかりません。判断は音を出す演奏者にゆだねられていて出した音の表現のみでしか他人には理解されないということです。

なのでどんどん音を出して自分の思うまままずは演奏することが大切です。練習する時もまたレッスンのときも先生しか聞いていませんので思い切って素直な気持ちで音を出して演奏しましょう。ただしルールは守ってね。あ、はみ出しすぎるとそれはルール無視になってしまうのでそれはレッスンでは注意されます、為念。


Kyoumei Academy(音楽教室)は新規生徒さんを募集中です

教室へのアクセス・ご案内は「ここ」をクリック

☆無料相談予約、レッスン見学予約、体験レッスン予約(有料)へのお問い合わせはこちらから、もしくはトップページのCONTACTをクリックしてください。

LINEも開設しました!お気軽にお友達登録してください!

近郊地域 岐阜県多治見市・可児市・土岐市・瑞浪市・美濃加茂市・御嵩町 愛知県犬山市・瀬戸市・春日井市

※お電話でのお問い合わせはレッスンなどにより出られないことがございます。お急ぎの方はLINEもしくはEメールにてお願い致します。

名古屋市名東区、守山区、長久手市、日進市、東郷町、瀬戸市等は出張レッスンも承ります。(現在長久手市、東郷町、名古屋市にて出張レッスンを行っています。自宅以外の貸しスタジオでもレッスンを行っています。詳しいことはお問い合わせ下さい。)

SNS随時更新中!フォロー・いいねをよろしくお願いします。

 

 

コメントを投稿するにはログインしてください。

TOP